PENTATONIX THE WORLD TOUR JAPAN 2020

PENTATONIX
THE WORLD TOUR JAPAN 2020

チケットは完売いたしました。 ※2019年11月27日(水)更新

世界中で世代を超えて愛される今世紀最大のアカペラ・センセーション!
ペンタトニックスが2年半ぶりに日本に帰ってくる!
2020年全国5都市でジャパン・ツアー開催決定!
衝撃の♪Daft Punkメドレーでの日本デビュー&初来日から今年で5年!
2度の全米No.1アルバム、日本でのテレビCM出演、グラミー3度受賞、動画再生総回数40億回超え!
日本そして世界中で数々の記録を残し続けたペンタトニックス!
各地でソールドアウトをだした2017年のジャパン・ツアーから2年半、
初上陸となる北海道・札幌をはじめ、東京、横浜、名古屋、大阪の全国5都市でみんなが待っていた最上級のアカペラ・ハーモニーをお届けします!

日時:2020年2月1日(土) 開場16:30 / 開演17:30
会場:札幌文化芸術劇場hitaru(札幌市中央区北1条西1丁目)
料金:指定席¥12,000完売 / ステージフロント指定席¥17,000完売 (各税込 / 全席指定)
備考:※4歳以上チケット必要、3歳以下膝上鑑賞可。ただし座席が必要な場合はチケットが必要となります。
   ※ハンディキャップエリアをご希望のお客様は指定席をご購入お願い致します。
お問合せ:キョードー札幌 ☎011-221-0144 [9:30〜18:00 (発売日を除く土日・祝休)]
一般発売日:8月31日(土)10:00〜


【メンバー】
スコット・ホーイング/リード・ヴォーカル
カースティン・マルドナード/リード・ヴォーカル
ミッチ・グラッシ/リード・ヴォーカル
ケビィン・オルソラ/ビートボクサー
マット・サリー/ヴォーカル・ベース

【Profile】
●2011年結成 / 米出身・世紀のアカペラ・グループ / 動画再生総数:40億回突破
●グラミー賞計3度受賞:
「最優秀インストゥルメンタル / アカペラ・アレンジメント賞」
((1)2015年/第57回「ダフト・パンク・メドレー」 (2)2016年/第58回『くるみ割り人形』から「こんぺい糖の踊り」)
「最優秀カントリー・デュオ / グループ・パフォーマンス賞」((3)2017年/第59回「ジョリーン」)
●2度の全米1位:(1)初オリジナル・アルバム『ペンタトニックス』(2015年/アカペラ・グループ史上初の快挙となる全米アルバム・チャート初登場1位) (2)クリスマス・アルバム『ペンタトニックス・クリスマス』(2016年)
●「Perfumeメドレー」では日本語歌唱に挑戦するなど、メンバー全員が大の親日家であることを公言している。
●これまでにプロモーション、フェスティバル出演、単独ツアーで計7回来日。
●最新ツアー(2017年5月)では東京国際フォーラム ホールAでの2公演を含む東京・名古屋・大阪・福岡の4都市5公演で約18,000人を動員。
●2017年にアサヒビール“クリアアサヒ 贅沢ゼロ”のTVCM曲に起用された「NA NA NA」に続いて、2018年2月よりa-haの名曲である「TakeOn Me」がアサヒビール”クリアアサヒ 贅沢ゼロ”の新TVCM曲として起用されている。
●メンバーのベース担当アヴィが2017年9月に惜しまれながらグループを脱退、2018年3月に新メンバーとしてバークリー音楽大学で声楽の勉強をしていた経歴を持つマット・サリーの正式加入を発表。
●2018年4月13日に最新ヒット曲ばかりをカバーした最新アルバム『PTX プレゼンツ:トップ・ポップ VOL.I』を世界同時リリース。
●2018年11月21日、通算3作目となるクリスマス・アルバム『クリスマス・イズ・ヒア!』を発売。
●2019年2月サイモン&ガーファンクルのカバー曲「サウンド・オブ・サイレンス」、3月にはコスモ・シェルドレイクのカバー曲「カム・アロング」を配信、4月にはアリアナ・グランデのカバーメドレーMV「エヴォリューション・オブ・アリアナ・グランデを公開、そして5月にミュージカル曲「ウェイヴィング・スルー・ア・ウィンドル」と、「シャロウ 『アリー / スター誕生』 愛のうた」のカバー2曲を2週連続発売。
●2019年5月〜9月まで、北米ツアーを敢行中。


お申込み頂く前に…
・お申込み頂いた後の変更・キャンセルはお受け出来ません。
・迷惑メール設定をされている場合、予約完了メールが届かない場合があります。
 『info@kyodosapporo.com』このメールアドレスを受信出来るよう、
 予め受信許可設定をしてからお申し込みください。
2